2018.11月19日週 FX運用結果は+1.8万円でした

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

 

どうもKiariです

今週の運用結果のまとめです
では早速、運用結果です

目次
01-『FX投資全体の運用結果』
02-『2018年FX運用全体の運用状況』
03-『先週の雑感』

注:最終的な実現損益は過去積み上げたスワップ解消によるマイナス分を差し引きしています

01.FX投資全体の運用結果

FX損益(スワップ益は先週比の増減に変更しました)

今週実現損益+18,797円
スワップ益先週比+3
73円
今週含み損益:-1,768,498円

2018年累計確定損益-786,936円
 ※1.最終実現損益はスワップの前週比の変動 + 裁量取引の実現損益 + トラリピの実現損益の合計です。

となりました!!

02.2018年FX全体の運用状況

運用結果をグラフにしてます

 

03.先週の雑感

一言で言ってショボっ!!

最近はそれなりに利益が出ていたせいか今回の利益がすごくショボく感じます。
原因自体はわかっていて、トラリピの利確設定に掛からない幅でレンジを形成していたことですね。

トラリピは利益効率が高いと言われている各通貨で100pips前後で設定しています。

具体的にはロング、ショートともに
豪ドル円:80pips、NZドル円:70pips、米ドル円78:pips、ユーロ円:90pips、NZドル米ドル:70pips
で設定しています。
実際はこれにプラスして決済トレール20pipsが追加されるので約100pips前後の運用になっています。

問題は一回のレンジ上下で100pips以上動かないと利益確定に届かないんですよね。
なので利益が大きいときは大きいですが、小さいときはとことん小さいです。
今回は過去最低レベルの0.3万円でしたして。

代わりにこういう小さい幅を拾う連続予約注文の設定が耐えてくれます。
ただ、こちらも豪ドル円の運用ベースなのでそこが動かないと全然です

トラリピの設定はちょっと見直しを考えるときかもしれません。
利確幅が大きいと超長期の利益率が高いのは理解していますが、目先の利益が無いと急落への耐久値upやマイナススワップに負けてしまうので…
分業しつつもうちょっと一週間のレンジで利益が出るようにしていきたいです。

今年の目標は以下2点です
1.まずはFXの自動売買運用だけで月平均10万円の利確を得られること(トラリピ+連続予約注文)
2.今年の確定損益がプラスになること

では、今回はこの辺で
本ページを読んでいただきありがとうございました!

最後にこの手のブログのお約束ですが、
・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。
・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します

↓Kiariが使っている投資関連の会社です。↓

最小取引通貨量1通貨から投資ができるSBIFXトレードは以下バナーから口座開設可能です
SBIFXトレード

FXを貯金感覚で自動積立が可能な積立FXも以下バナーから開設できます
積立FX

Kiariがトラリピを運用しているマネースクエア の口座は以下から開設できます 元祖リピート系で利益最大化の決済トレールが超強力です
マネースクエア

マネーパートナーズの口座開設は以下バナーから開設できます
最小取引通貨量が100通貨なので少額投資でスワップ投資やリピート系注文ができます。メキシコペソも取り扱ってます
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

細かい設定ができるリピート系注文が売りのインヴァスト証券「トライオートFX」は以下バナーから口座開設可能です
インヴァストカードというクレジットカードのポイントを投資に使用するサービスも取り扱っているお勧めの証券会社です


本家ループイフダンを扱っているアイネット証券の口座開設は以下バナーです
リピート系注文でを簡単な操作で運用が可能です


KiariがFX以外の投資運用をしているSBI証券は以下バナーから口座開設可能です。
投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえおり、口座開設無料、各種手数料も安く投資を始めてみようと思っている方にはお勧めです
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。