2019.1月1日週 株式運用結

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

 

どうも木有(Kiari)です。

個別株式の状況です

目次
■株式投資の戦績
■雑感

株式投資の戦績

 SBI証券(ネクシィーズ・トレード)口座開設

 国内株式投資
今週含み損益:+41,200
先週含み損益:+49,750円
確定損益:+0
2019年配当金累計(手取り):0円
が今週の戦績です

雑感

ホントは12/31週って書くところなんだけど、いつまでも2018年だと時代に乗り遅れてる感があるので1/1週報告です

2019年大発会は前日のアップルショックや、為替のフラッシュクラッシュによる円高の影響を受けて下げから始まりましたね。

木有は個人的には正直日本株はそれなりに買い時な気はしています。
別に日本に対して米中間でやり合っているほどの大きな関税があったわけでなく、米中どちらへも輸出や現地生産等をしていてそれなりにリスク分散がされている気がします。

何より、中国でリンゴ製品が売れなかったからと言って、日本企業が全面下げってどういうことですか?直接、間接的にかかわっている企業なんてごくわずかだと思うんだけど…

為替だって円高だと輸入系の内需銘柄は儲かる方もいると思うんですよね。

日本企業の実態に合わない状況で、米国株に引っ張られて海外投資家の大資金で乱高下しているだけな気がします。

 

ホントに実体経済へ影響がありそうなのは、消費税増税と五輪特需が終わった後だと思うんですよね~。なので、夏までにポジション解消さえすれば多少買いに行っても良いかと思っています。

と言いつつ、実は大発会の1月4日は株価チャートは全く見ていませんw
なぜなら、前日のフラッシュクラッシュの為替チャートが気になってそれどころじゃなかったです。

まあ、仕事もあるのでどちらにせよ、昼休み以外に見る余裕なんてないんですけどね。

株式は現物投資しかしないので、最終的に倒産、減配のリスクの少ない企業を見つつ少し買っては微益で売ってを繰り返して資産を大きくしていきたいと思います。

そして2019年増税付近からは手控えて、決算落ちたところで再度拾う!なんて妄想をしつつ来年末は大勝をするつもりでいますw

~株式投資で使っている証券会社~

Kiariが株式や投資信託、CFDを運用している証券会社はSBI証券です
口座開設費は0円、もろもろの取引手数料も安いですし、投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえています
投資を始める上でどこの証券会社を開設すべきか悩んでいる場合は、とりあえずSBI証券で口座作っておけば大体のことができます。
なので、一番初めに開設すると楽ちんな証券会社です
積立投信や積立NISA等は最初に設定さえすればあとは自動で運用してくれるので運用の手間も少なくて楽ですよ

では今日はこの辺で
本ページを読んでいただきありがとうございました。

最後にこの手のブログのお約束ですが、
・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。
・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します

↓Kiariが使っている投資関連の会社です。↓

最小取引通貨量1通貨から投資ができるSBIFXトレードは以下バナーから口座開設可能です
SBIFXトレード

FXを貯金感覚で自動積立が可能な積立FXも以下バナーから開設できます
積立FX

Kiariがトラリピを運用しているマネースクエア の口座は以下から開設できます 元祖リピート系で利益最大化の決済トレールが超強力です
マネースクエア

マネーパートナーズの口座開設は以下バナーから開設できます
最小取引通貨量が100通貨なので少額投資でスワップ投資やリピート系注文ができます。メキシコペソも取り扱ってます
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

細かい設定ができるリピート系注文が売りのインヴァスト証券「トライオートFX」は以下バナーから口座開設可能です
インヴァストカードというクレジットカードのポイントを投資に使用するサービスも取り扱っているお勧めの証券会社です


本家ループイフダンを扱っているアイネット証券の口座開設は以下バナーです
リピート系注文でを簡単な操作で運用が可能です


KiariがFX以外の投資運用をしているSBI証券は以下バナーから口座開設可能です。
投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえおり、口座開設無料、各種手数料も安く投資を始めてみようと思っている方にはお勧めです
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。