Kiariの投資方法Vol.4~2017年 ZAR/JPY 最新投資方法②~

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

どうもKiariです

前回は思ったよりルール紹介が長くなって記事が切れてすみません。
特別引っ張るつもりもないのでサクサクいきましょう
今回も文字数で切り上げるため、ルール1~3の説明になります

2017年 ZAR/JPY 最新投資方法

投資ルール

1.レバレッジは安全圏を確保すること
2.週一回スワップポイントは複利投資としてZAR/JPYを買い増すこと
3.スワップ3カ月分以上の含み益出た場合、一部建て玉を急落に備えた利確注文を入れること
4.強制ロスカットは過去の最低価格以下に設定すること
5.過去の最安値付近でも注文できる余裕を持つこと
6.損切りしないこと
7.レバレッジ安全圏内で、平均建て玉価格を安くしていくこと
8.1口座で南アとトルコリラを持つこと

まあ、内容的にはすごく地味で一般的っちゃ一般的なんですが、過去の苦い思い出から考えたルールです

1.レバレッジは安全圏を確保すること

これは超シンプルで、レバレッジは基本最大2倍としています。
この基本最大2倍は買い注文中も含めて2倍なので、実質2倍以下で運用するようになっています。
ただし、一時的な例外を作っています。
これはのちに説明するルール5ルール7を実践するときのみ、例外で2.5~3倍まで持つ可能性を持たせています。
この場合は、基本値が下がっている(円高)のときのみで、急落後の反転直後を狙うようにして、持ち建て玉の中で高い方は含み損が無くなったら欲張らず早めに利確です。

2.週一回スワップポイントは複利投資としてZAR/JPYを買い増すこと

これは大体の方がスワップ狙いでやっていると思いますが、完全に複利狙いです。
複利の力は以前Kiariの投資目標について⑧~複利ってすげぇ。~で紹介しましたが、最強の力なので存分に助けてもらうことにしています。
複利は始める時間が早ければ早いほど効果が出るので、なるべく最小取り扱い単位が少ないFX会社が有利になるのです。
そのため、しつこいほど SBI FXTRADEOANDA Japan を進めてたりするわけです。
ただし注意なのは、買いました建て玉数にこだわらないことです。これはルール3で紹介します
んで、実際の注文は基本月曜日は前週の最安値、月曜に変えなければ前日の安値を入れて注文を更新していきます。

3.スワップ3カ月分以上の含み益出た場合、一部建て玉を急落に備えた利確注文を入れること

Kiariの過去の記事でも何度か呟いていましたが、含み益が増えた場合どうするか?の答えです。
これは一部の建て玉を基本スワップの90~100日以上の利益を目安にトレール注文風な利確注文を入れることです。
月足を見てわかることは、大体3カ月前後の期間があれば相場は0.5~1円くらいのレンジで平気で値動きします。
スワップ利益はどうしても為替値動きによる利益には効率で劣るため、急落に備えた利確注文を入れるようにしました。
これは、今の価格に対して少し低めの価格で決済注文を入れて、急落しても為替差利益を得られるようにするためです
そして、急落せずに価格が上がれば、それに合わせて決済注文も同じように上げていくトレール風注文します。
そうすることでスワップポイントによる利益を継続して得つつ、為替差による利益拡大も狙っていきます。
注意すべきは、ここで利確する場合すべてを利確しないことと、利確したことで一時的に建て玉が減ることですが、焦って買い注文を入れないことです。
3カ月以上買い注文が入らないほどの上昇相場出ない限りは、向こう3カ月分のスワップを先にもらったと思ってじっくり待つことが重要です。
また、3カ月以上買い注文が入らない場合でも一部利確せずに残した建て玉が含み益を増やしているということなので、精神的にも楽になります。

というのが今回説明分のルール1~3になります

前回や再開した最近の投資で思ったことは、とにかくいかにリスクを回避するかが重要です。
そして、次に低リスクで運用資金を増やせる複利を最大限活用することを次の目標として運用することです。

市場から退場するほどの損失を出さなければいくらでもやり直しはできるので、いかに退場しないレベルとするかが重要です。

そろそろ2000文字超えるのでいったん今日はこの辺で終わります
本ページを読んでいただきありがとうございました。

良ければポチッとしてみてください
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

良ければポチッとしてみてください

FX・サラリーマン投資家ランキング

最後にこの手のブログのお約束ですが、
・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。
・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します

↓Kiariが使っている投資関連の会社です。↓

最小取引通貨量1通貨から投資ができるSBIFXトレードは以下バナーから口座開設可能です
SBIFXトレード

FXを貯金感覚で自動積立が可能な積立FXも以下バナーから開設できます
積立FX

Kiariがトラリピを運用しているマネースクエア の口座は以下から開設できます 元祖リピート系で利益最大化の決済トレールが超強力です
マネースクエア

マネーパートナーズの口座開設は以下バナーから開設できます
最小取引通貨量が100通貨なので少額投資でスワップ投資やリピート系注文ができます。メキシコペソも取り扱ってます
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

細かい設定ができるリピート系注文が売りのインヴァスト証券「トライオートFX」は以下バナーから口座開設可能です
インヴァストカードというクレジットカードのポイントを投資に使用するサービスも取り扱っているお勧めの証券会社です


本家ループイフダンを扱っているアイネット証券の口座開設は以下バナーです
リピート系注文でを簡単な操作で運用が可能です


KiariがFX以外の投資運用をしているSBI証券は以下バナーから口座開設可能です。
投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえおり、口座開設無料、各種手数料も安く投資を始めてみようと思っている方にはお勧めです
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。