KiariのFXって何?Vol.4~ほんとに怖い強制ロスカット~

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

どうもKiariです

今回はFX投資をやるうえで一番食らいたくない強制ロスカットです。

ほんっっっとうにこれは食らいたくないです。強制ロスカットはいわば強制退場=レッドカードみたいなもので、これを食らった場合別口座に別資金が無い場合は市場復帰がほぼ不可能なレベルなので、マジで気を付けてください。

んでは、早速ほんとに怖いお話です。

強制ロスカットとは?

FXは『外国為替証拠金取引』というだけあって、取引総額のに対する最低証拠金が決められています。FXは取引するにあたり最低4%の証拠金が必要になります。たとえば100万円の投資金額を動かすには4万円が必要になります。んで、強制ロスカットは急な市場変動があってもこの4%を下回ったり、それを超える損失が出ないようにするためのセーフティネットとして各FX業者が証拠金維持率をというものを決めていて、これを下回ると強制的に成り行き等で持ち建て玉を決済することを言います。

これは各投資家が自己資金以上の負債を追わないようにするための制度で法的にこの制度を入れることが決められているそうです。ただ気を付けて欲しいのが、これは損失をなるべく減らすための制度であって、市場変動がこのマージンを飛び越える速さの場合はどうしても損失が自己資金を超える場合があるり当然投資家がその分の損失を払う必要があるので、とにかく安全マージンを多くとるなどしたリスクコントロールが重要になります。

ちなみに、。計算方法はもしかしたら会社によって違うかもしれませんが、時価残高÷証拠金必要額×100=維持率となります。
この維持率を下回ると強制決済されるわけですが、各社によって強制決済の維持率やルールが違うので必ず各社の強制ロスカットのルールを調べてから取引を始めるようにしましょう
会社によっては維持率100%以上だったり、80%だったりとそれぞれ違ってきますので気を付けてください

んで、これが各会社の決めた基準値を下回ると強制的に決済されるということは、残高が4%前後程度しか残らないということと同じなので、さすがに再起不能になって市場を退場してしまうことになる可能性が高いので、資金を別口座分散して持っておいたり、レバレッジを限界まで低くするなどして強制決済に合わないようにしましょう

そのために損切りや、想定下落幅等を考えた運用計画が必要です。ご利用は計画的にお願いします

ロスカット狩り

たまにワードが出ていますが、個人投資家のロスカットが入ってそうな価格の節目あたりで意図的に売りor 買いを入れて瞬間的に価格を変更することで、狙ってロスカットライン割り込むことで大きな価格変動を起こしてそこで利食いすることをロスカット狩りというそうです。

実際できるかどうかは別として、確かに理に適っています。一部の証券会社では売りや買いのポジションがどこにどれだけあるかがわかる情報を提供している会社がありますが、その会社だけか偏ることはあまりないと考えると大体のロスカットが入ってそうな場所がわかるのでそこを狙って仕掛ける。または、人間無意識に切りの良い数値0や5等の数値の直近前後を節目のロスカットラインと設定しがちなので、そのあたりを少し超えるくらいまで動くと大量のロスカットを拾って一気に価格変動が起きることも考えられます

Kiariもよく0や5といったキリの良い数値で指値を入れることが多かったのですが、大体そこまでいかないで反転するもしくはそこから急変動してしまうことが多いと感じて、最近は中途半端な数値を入れるようにしています。

実際為替の価格を習慣的にでも意図的な操作をするのは大量の資金が必要なので、大手ディーラーなどしか無理でしょうがもしできるのであればその流れに乗る or ひっかけられないよう多少の工夫をしてみると良いかもしれません

では今日はこの辺で
本ページを読んでいただきありがとうございました。

良ければポチッとしてみてください
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

良ければポチッとしてみてください

FX・サラリーマン投資家ランキング

最後にこの手のブログのお約束ですが、
・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。
・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します

↓Kiariが使っている投資関連の会社です。↓

最小取引通貨量1通貨から投資ができるSBIFXトレードは以下バナーから口座開設可能です
SBIFXトレード

FXを貯金感覚で自動積立が可能な積立FXも以下バナーから開設できます
積立FX

Kiariがトラリピを運用しているマネースクエア の口座は以下から開設できます 元祖リピート系で利益最大化の決済トレールが超強力です
マネースクエア

マネーパートナーズの口座開設は以下バナーから開設できます
最小取引通貨量が100通貨なので少額投資でスワップ投資やリピート系注文ができます。メキシコペソも取り扱ってます
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

細かい設定ができるリピート系注文が売りのインヴァスト証券「トライオートFX」は以下バナーから口座開設可能です
インヴァストカードというクレジットカードのポイントを投資に使用するサービスも取り扱っているお勧めの証券会社です


本家ループイフダンを扱っているアイネット証券の口座開設は以下バナーです
リピート系注文でを簡単な操作で運用が可能です


KiariがFX以外の投資運用をしているSBI証券は以下バナーから口座開設可能です。
投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえおり、口座開設無料、各種手数料も安く投資を始めてみようと思っている方にはお勧めです
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。