~2017年 ZAR/JPY 最新投資方法④~Kiariの投資方法Vol.6

スポンサーリンク


LINEで送る
Pocket

どうもKiariです

思ったより長くなってしまいました。
ブログ見て頂いている皆様的には少し読み疲れ or 飽きがきてるかもしれないので今回もサクサクいきましょう
ルール6~8の説明になります

2017年 ZAR/JPY 最新投資方法

投資ルール

1.レバレッジは安全圏を確保すること
2.週一回スワップポイントは複利投資としてZAR/JPYを買い増すこと
3.スワップ3カ月分以上の含み益出た場合、一部建て玉を急落に備えた利確注文を入れること
4.強制ロスカットは過去の最低価格以下に設定すること
5.過去の最安値付近でも注文できる余裕を持つこと
6.損切りしないこと
7.レバレッジ安全圏内で、平均建て玉価格を安くしていくこと
8.1口座で南アとトルコリラを持つこと

6.損切りしないこと

これはルール1ルール4、ルール5をやっているからできることです。
Kiariの投資の前提は国の通貨は無くならない!!を前提にしているので、いつかは為替もある程度戻ることを前提にしています。
良く投資関係のブログや本では『含み益は確定してこそ利益になる』や『損切りは重要』という言葉を見ます。
実際その通りだとは思いますが、どうやっても損切りや利確がうまくできるようになる日が来るとは思えません(´・ω・`)
なので、逆の発想で『含み損も確定しなければ損にならない(笑)』です。
実際、損切り後の手元資金では損切り前と同じ建て玉は建てられません
そして、いつかは為替もある程度戻る + 高金利通貨じゃん!ということで持ち続ければいつか利益になる前提で損切りしないことにしました。
実際、4月からのスワップ合計は6万円超えです。4月は建て玉が少なかったことを考え5月の2.5万円でも1年で約30万円になります。
世間には取得価格に対し50%下がっても持ち続けてプラスになった方もいることを考えると、損切りしないのも一つの手だと考えています。
株などでは損切りは重要なので、あくまで積立を目的とした長期投資のみ使うルールですね

7.レバレッジ安全圏内で、平均建て玉価格を安くしていくこと

これはそのままで、ルール1の例外2.5~3倍までを限界として短期的な急落で建て玉を立てることで平均建て玉価格を安くするようにナンピンすることです。
いわゆるドルコス平均法の、一定額買い続けるのではなく一定額以下になるのを待ち続けてその時にたまった資金でまとめて買って平均建て玉価格を下げる方法です。
とはいえ、持ち続けると急落のロスカットの原因になるので、2倍以下になるまでは損質が出ないところまで上がったらなるべく早めに利確してレバレッジを下げます。
こうすることで、資金を増やさなくてもロスカットラインを下げていきよりリスクの低い投資を続けられるようにしていきます。
そしてルール3の一部を利確するというルールと合わせて常に含み益を持てるようにすることで、精神的余裕を持ったトレードができるようになります。

8.1口座で南アとトルコリラを持つこと

これはリスク分散とは真逆の考え方なのであまり参考にしないほうが良いと思いますがあえてやってます。
同時に持つのは別にトルコリラでなくても良いのですが、高金利通貨を今までのルールで複数運用することで片方が円高に振れても、もう片方で支えられる。
また、ルールを守ることで両方の通貨がレバレッジ2倍以上になることはめったにないので、実際は片方の余裕資金で多少の追加金の代わりになれるわけです。
とはいえ、両方円高に振れて共倒れする可能性も0%ではないので十分気を付ける必要があります。

というルール1~8を設定して、魅惑の南アフリカランドでZAR/JPY投資をしています。
重要なのは

①リスクをとにかく減らすように安全マージンをとにかくとりつつ、
②常にまだ入れていない注文も踏まえたリスク計算をすること。
③損切りせず、
④分散で利確してなるべく常に含み益をもつこと。

実損益と精神的ストレスの両リスクを持たないようにすることを徹底するためのルールになっています。
皆さんもぜひ自分ルールを作って、より良い投資ライフをお楽しみください。

では大分長くなってしまいましたが、2017年 ZAR/JPY 最新投資方法(6月時点)は以上です。

本ページを読んでいただきありがとうございました。

良ければポチッとしてみてください
にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村

良ければポチッとしてみてください

FX・サラリーマン投資家ランキング

最後にこの手のブログのお約束ですが、
・本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。
・本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。
・最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します

↓Kiariが使っている投資関連の会社です。↓

最小取引通貨量1通貨から投資ができるSBIFXトレードは以下バナーから口座開設可能です
SBIFXトレード

FXを貯金感覚で自動積立が可能な積立FXも以下バナーから開設できます
積立FX

Kiariがトラリピを運用しているマネースクエア の口座は以下から開設できます 元祖リピート系で利益最大化の決済トレールが超強力です
マネースクエア

マネーパートナーズの口座開設は以下バナーから開設できます
最小取引通貨量が100通貨なので少額投資でスワップ投資やリピート系注文ができます。メキシコペソも取り扱ってます
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ

細かい設定ができるリピート系注文が売りのインヴァスト証券「トライオートFX」は以下バナーから口座開設可能です
インヴァストカードというクレジットカードのポイントを投資に使用するサービスも取り扱っているお勧めの証券会社です


本家ループイフダンを扱っているアイネット証券の口座開設は以下バナーです
リピート系注文でを簡単な操作で運用が可能です


KiariがFX以外の投資運用をしているSBI証券は以下バナーから口座開設可能です。
投信や株式以外にFXやCFD、ロボアド等多種多様な投資商品をそろえおり、口座開設無料、各種手数料も安く投資を始めてみようと思っている方にはお勧めです
SBI証券口座ならネクシィーズトレードで。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。